スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くつろぎすぎ~☆

27thの〆は嘉穂劇場での きたやまおさむ氏のコンサート 

コンサートも楽しみだけど嘉穂劇場に興味津々。 

くつろぎすぎ~☆
数年前の大水害で被害を受けてニュースになっていたのでご存知の方も多いかも。

どっしりした純和風の建物で一歩中に入ると江戸時代にタイムスリップしたみたい。

赤い毛氈の敷かれた廊下を歩くだけで期待が膨らみます。

升席にはかわいらしいお座布団がずら~と並べられてますよ 

全席自由だったので花道のすぐ横にお席を決定!

花道を見下ろせる位置に座るとなんだか殿様、お姫様になった気分です。

足を延ばせるほどゆったりとしたお席で

こんなにくつろいでいいの~って感じでした。

開演までの待ち時間、皆さん売店でお弁当買って腹ごしらえされてます。。

なぜかゆでたまご率高いです 



フォークルの歌は“帰って来たヨッパライ”や“あの素晴らしい愛をもう一度”

くらいしか知らなかったけどいい歌たくさん作られているんですね。

初めて聞いた“コブのない駱駝”“水虫の唄”“ピンクの戦車”なんて

駄作と言われるけどなんだか奥の深い哲学的な歌詞に聞こえました。

さすが精神科医の思考回路はすごい 

あっという間の2時間半の公演でした。

御年65歳、加藤氏の分までまだまだ歌い続けていただきたいです。


こうして楽しいひと時を過ごして

また現実に引き戻された白Tでした 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

水虫の症状でお悩みの方は水虫撃退法で解消 水虫の症状は「17年間水虫に悩まされ...

  • 2010/11/13 (Sat) 17:35
  • 特選情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。