スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだかなまだかな~♪

昨日の白銀の世界。

渋滞の車窓から見えたのは
元気な中学生たちが
塾の前で雪合戦を繰り広げている風景。

制服姿で
素手に生脚。

子犬のように
きゃ~きゃ~走り回る男の子と女の子。

なんて逞しいんでしょう。

今しかない季節を楽しめる子ども達。
受験もしっかり乗り切れるね!

頑張れ受験生。

雪やこんこ♪

海辺に暮らしているせいか雪解けも早かった。
昨日はETのようだった雪だるまも
今はもう串刺しのお団子になっちゃった。

まだかなまだかな~♪

さて。。。
昨年末に主人の生まれ故郷にふるさと納税をしまして
壱岐の美味しいお米を送っていただけることになりました。

『2~3日したら壱岐から米が50kg送ってくるから  』

主人のはずんだ声と私の???の頭の中。

なんですと?
一気に50kgが送られてくる???

意味が解らん 
それは困る!と言い放ってしまったわたし。

どうやら主人には私のとまどいが伝わっていない。。。

生活の実感のない人って
こういうことなんだと改めて実感したのでした 

そんなこんなで
クリスマスの頃、第1便のお米が10kg送られてきました。

そうです。
月に1度10kgづつ送っていただけるようにお願いし直しました。

まだかなまだかな~♪

壱岐のお米はほんとうに美味しいのです。
義母が元気だったころは
ひょっこりお米がお送られてきて嬉しかったものです。

ただ
お米が底をつきそうになって
スーパーで買った翌日になぜか届くんだよね~。

嬉しいけどちょっと残念 

だけどほんとうにうれしい贈り物。

お米の入った箱には
段ボール紙に書かれた義母のメッセージと一緒に
スルメやかんころ餅や息子が大好きな焼き芋を入れてくれてたっけ。

5人兄弟に平等に愛情を注いでくれて
真ん中の忘れられがちな主人もこの時ばかりは母の愛情を感じていたのかも 

もう届くことがないと思うと淋しいものです。

まだかなまだかな~♪

年末に送っていただいたお米がそろそろ底をつきそうです。

第2便はまだかなまだかな~ 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。