スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がり

ようやく雨があがったようです。

雨上がり

庭に出てみたら
ひと月前には固い蕾だったクリスマスローズが花を開いていました。

雨上がり

いつのまにか春の庭に模様替え 
スポンサーサイト
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

いいづか雛のまつりウォーキング

駅長おすすめウォーキング
今回は長崎街道飯塚宿 いいづか雛のまつり を満喫してきました。

自宅から香椎線を乗り継いで
福北ゆたか線でスタート駅の鯰田駅を目指します。
乗り換えは本線と宇美行きが選べるのですが
高校時代が懐かしくていが駅を通過する宇美行きをチョイス。
まいにち毎日田んぼの中を歩いていたことを思い出しました。

いいづか雛祭りウォーキング
私は鉄子さんではないれど
福北ゆたか線の
白いボディに黄色と黒のワンポイントがかっこいいな~とほれぼれしました。

まずは菜の花が咲き始めた遠賀川沿いを歩きます。
いいづか雛祭りウォーキング
体操服の学生さんが私たちを追い抜いて行きます。
近所の高校のマラソン大会のようでした。
青春やな~ ファイト 

最初の目的地は 旧伊藤伝右衛門邸
いいづか雛祭りウォーキング
お屋敷は2間続きに広縁が基本みたい。
畳の廊下に惹かれます。
また家を建てることがあったら畳の廊下にしたいなぁ。。。なんちゃって
各部屋には歴史を重ねたお雛様が飾られていました。 
一寸法師やかぐや姫などのおとぎ話の世界も再現されていましたよ。

白蓮さんのお部屋のブルーの照明が素敵だなぁ・・・
と見上げていたら取り付け口は有田焼のカバーがついていました。
欄間から降り注ぐひかり
大きな窓から見える庭の景色
どれも贅沢な空間です。
いいづか雛祭りウォーキング
玄関口にあった
シンプルなアイアンのコート掛けの数にもびっくりでした。

いいづかにはおいしいお菓子がたくさん 
いいづか雛祭りウォーキング
旅のお伴にえらんだのが 四宮の成金饅頭
お腹がすいてて写真も撮らずに食べてしまったので主人に残した半分です。
どらやきみたいだけどやっぱり違う!
もちもち引きがあってとってもおいしいのですよ。
でもこれ直方のお菓子でしたね。

千鳥屋の本店です。
店舗の奥のお屋敷も開放されていました。
いいづか雛祭りウォーキング
お雛様のお供え物も千鳥饅頭
随所に施されたちどりがかわいらしい 
お茶とチロリアンの振る舞いもうれしかった~ 

町の公民館の階段にもお雛様
圧巻です
地域全体で盛り上げてありますね。
いいづか雛祭りウォーキング
おまけでこんなツーショットも 

いいづかといえば麻生家ですね。
その別邸の麻生大浦荘もこの時期特別公開されていました。
いいづか雛祭りウォーキング
玄関はきれいに選定されたおおきな木で見えません。
きんもくせい・ぎんもくせいとヤマモモで形作られているそうです。

贅を尽くした建具や照明もお雛様も見ごたえがありましたが
わたしが心奪われたのは
通用口の横にあった木製の物干しざおの受け口。
少しだけ暮らしが見えたような気がしました。

鯰田駅から新飯塚までの約10kmのウォーキング
いいづか雛祭りウォーキング
半日かけて16,000歩 

春を先取り
目の保養をさせていただきました。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

健康は笑いから~

とっても寒い一日になりましたね。
今日のふれあいサロンには
博多笑い塾さん が暖かい笑いを届けてくださいましたよ。

健康は笑いから~

普段やらない身体の動き
考えすぎるとむつかしい・・・
失敗しても笑い飛ばしちゃえ~ 

御年72歳のおじいちゃまが 博多にわか をご披露してくださいました

健康は笑いから~

ソフトバンクの応援に行くときは短い鉢巻ば持っていったらよかばい 

なしな~ 

短すぎて・・・巻けん(負けん) 


それから拍子木も持っていったらよかったい 

なしな~ 

カチカチ(勝ち勝ち!!)言おうが 

博多弁なので分かりにくいかもしれませんが
私もオチの前にひらめきましたよ~  

笑いにはストレスを吐き出す効果があるそうです。
ウソ笑いでもいいから笑ってみるときっとポジティブになれますよ~ 

もうひとつ・・・
呼吸をしましょう
しっかり吐き出すことがポイントです。
意識して吐き出したらしぜ~んといい空気が吸い込めます  とおっしゃってました。
“ 暮らしの環 ”と一緒ですね。

ぜひ実践してくださいね 

後半は今年度最後のビンゴ大会
累計でチャンピオンが決まります 

健康は笑いから~

何事も勝負が懸ると真剣になるものですが
なかなか揃わなくても待ってる数字よ早く来い!!と笑顔になれるたのしいひと時 

1回笑うごとに肌艶がよくなって
みるみる若返るおばあちゃまたちでした。。。 
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

駅長おすすめ~♪

駅長おすすめウォーキング
我が家の2014年早春一発目は
城野駅から小倉までの10kmコースです。

私はいつも主人のお伴感覚なので事前の予備知識は全くありません。。。

スタートしてすぐに気が付いた  

駅長おすすめ~♪

そうです。
今日は軽い山登りですよ 
80歳の母は足取り軽くスイスイスイ~
私はついていくだけでフーフーです 

駅長おすすめ~♪

寒がしまって縮んだ身体も
木々の間からもれる日差しにホッとゆるんで足が進みます。

駅長おすすめ~♪

春にもう一度訪れてみたくなるような桜並木 

駅長おすすめ~♪

山の中腹
階段を昇った先に待っていたのは
足立山妙見宮さんの狛犬なぬ狛猪

駅長おすすめ~♪

足の神様・和気清麻呂が祀られているのだそうです。
膝と足首に爆弾抱えている私
どうかよくなりますように・・・とお祈りしてきました。

駅長おすすめ~♪

我が家のウォーキングはのんびりのんびり
季節の花を眺めるのもたのしみのひとつです。

駅長おすすめ~♪

白梅紅梅の遥かむこうにみえるのは本州でしょうか・・・?

駅長おすすめ~♪

北九州といえば工業地帯
煙突から出る煙の帯と雲がコラボしてますね。

駅長おすすめ~♪

かわいいな
風が吹いたらどんな音がするのでしょうか・・・

駅長おすすめ~♪

ゴールの小倉駅にある
とっても人気のシロヤというパン屋さん
はじめて行列に並んでみました。
何を買っていいのかわからないので
お隣に並んだ奥さんにリサーチしてみましたがどれもお勧めらしい。。。
おかげでしばらく美味しいパンの生活ができそうですよ 

駅長おすすめ~♪

小倉駅のすぐそばに魚町銀天街という
日本ではじめてアーケードのかけられた商店街があって
先週火事に見舞われたというニュースを見て心配していました。
見た目にはよくわからなかったのですが
シャッターが下ろされてまだススの匂いが残った一角がありました。
明治に開業されたという老舗もあったようですが
また再建しますという張り紙があって一安心。
普段通りの賑わいがありました。

北九州に行ったら必ず立ち寄る 梅園さん
この火事現場のすぐご近所で
寸でのところで難を免れたようでした。
こちらの河豚最中がたまらなく美味しいのです。
ご当地グルメもウォーキングの楽しみですね。

駅長おすすめ~♪

小倉でゴールしたら
今度はスタートの城野まで日豊本線で列車の移動です。

あっという間の3駅だけど
山を歩いて3時間半の18,000歩
途中、足の神様にお参りしたのもかかわらず
最後は階段が降りられないほど足に負担がかかってしまいました。

駅長おすすめ~♪

帰りに入った温泉で復活した白Tです。

おつかれさまでした 
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

安心しました

草屋根HOUSEが建って早5年

シロアリ保証も5年で切れるということで
点検と予防工事の打ち合わせで業者さんに来ていただきました。

安心しました

点検の入り口はだいたい床下収納の下にあるそうです。

我が家の床下収納・・・

小上がりの和室の
畳を剥がして板を剥がして
その下の空間の下にあるのですよ。

なぜなぜなぜ・・・  と
空っぽの箱を見ながらいつもうらめしく思います。

狭い空間を
汗びっしょりで丁寧に点検してくださった担当の方
ありがとうございました。

建て替え前の家が
シロアリの被害にあっていたのでとっても心配だったのですが
おかげさまで今のところ大丈夫だそうでほっと安心しました。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

唐辛子

いつもより早く出勤した息子にかわって
今日は久しぶりにお米研ぎ当番です。

底が見えるほど少なくなったお米に混じって
なにやら黄色い粒がちらほらちらほら・・・

よ~く見てみたら 

虫よけに入れていた唐辛子の種が
袋から飛び出しちゃったみたいです 

唐辛子

小さな瓶なので
空になった保存容器は手軽に虫干しできて便利ですよ。
西日しか差しませんが 

今夜のごはんがピリ辛に炊き上がらないことを祈ります。

数日前の陽気に誘われたのか
ピンクのちいさな薔薇の蕾がつきました。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

クリスマスローズ

昨年の秋
庭の片隅に小さな小さなクリスマスローズの株を植えました

クリスマスローズ

庭の手入れをしていたら紫色のつぼみを見つけましたよ

実はこのクリスマスローズ
ご近所の奥さんに株分けしていただいたもの
いっしょに頂いたメッセージから長年育てられた愛情が伝わります
クリスマスローズ
庭仕事は奥が深くて知らないことばかり・・・

困ったときに相談できる人が傍にいてくれるってなんと心強いことだろう 
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

夕暮れ散歩

団地の土手を主人とお散歩

松葉の落ちた小道はふかふかでとっても足に優しいのです

あら!!
クリークでいきなりクロ面ヘラサギを発見しました。
会いたくてもなかなか会えない希少種です。
こんなときに限ってカメラを持っていないのが残念です。。。

長いくちばしで
ひたすらエサを探しながら移動しているので
あんまりお顔が拝見できないのですよ

夕暮れ散歩

博多湾に目を移すと
カモたちもエサを探すのに一生懸命

シンクロスイミングの競技のようにカモがモカ状態で逆立ちしていますよ

夕暮れ散歩

毎日繰り返される海に沈む夕日の風景・・・

夕暮れ散歩

あぁ

久しぶりに眺めたな
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。