スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し野菜

大根がおいしい季節ですね。

色白ですべすべお肌の大根を見かけると
ついつい買い物かごに入れてしまう白Tです。

使いきれない大根はお漬物にするのもいいですね 

干し野菜はざるに広げるものと思い込んでいたけれど
こちらの方が均等に風があたってうまくできるよと実家の母に教わりました。

干し野菜

なるほど~
ピンチハンガーって洗濯以外でも使えるね 

柔軟な発想が母の若さの秘訣 
スポンサーサイト
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

すてなんな君

生ごみからたい肥を作る段ボールコンポスト

1号・2号・3号を経て
今回 “ すてなんな君0ゼロ ” に出会いました。

『捨てなんな』は博多弁の男言葉
女言葉では『捨てんしゃんな』
捨てないでね~って感じでしょうか 

すてなんな君

以前のものより箱がしっかりしている上に
基材を入れる不織布もセットになっているので
これまでよりも使い勝手がよさそうです。


段ボールコンポスト3号くんから
すてなんな君を使うまで3か月くらいの空白期間がありました。

生ごみを保管して
燃えるごみとして出す生活は私にとっては心地よくなかったな~

エコとか環境とか理屈じゃなくて
私にはこの暮らし方が合っているみたいです。


テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

お正月の旅第2弾

お正月の旅第2弾は
なんくるないさ~美ら海の沖縄へです

メーンバーは福岡に住む私たち夫婦と次男、私の母
東京でひとり暮らしをしている娘とは沖縄空港で現地集合・・・
ということで総勢5人の旅になりました。

昨年は地域にご恩返しということで
2人、形は違うけれど新しい世界に踏み出した私たち夫婦。
全てが手探りの状態で
いつも何かに追われているようなハードな毎日を過ごしてきました。
次男は5年越しの挑戦でようやく保育士になり春からの就職が決まりました。
娘も社会に出て2年目。
その場所で責任を果たし税金の払える自立した大人になりました。
実家の母は80歳を迎え傘寿のお祝いです
沖縄ではまだまだ若いねぇ!といわれる年齢ですが
今なお現役バリバリの母は私にとっては憧れる存在です。

そういうことでみんな頑張ったね  とお祝い  の旅になったのです。

お正月の旅第2弾
さむ~い福岡から1時間半
降り立った沖縄は上着を脱ぎ捨てるほどのにこにこお日様が迎えてくれました。
まずは腹ごしらえに訪れたA&Wというファストフード店
ガソリンスタンドやコンビニと併設してあるところが多いようですね。

こちらのルートビアという飲み物
お薬みたいな不思議な味で最初???と驚きましたが
慣れると後引く美味しさにかわります。
お代わり自由というのもうれしい!!

お正月の旅第2弾
海は見慣れているけれど
サンゴが打ち上げられた白い砂浜と
澄みきった海の青のグラデーションと空の青のコントラスト
博多湾とは全く違って感動しましたよ。
暖か過ぎて裸になって水遊びするおこちゃまにも出会いました。

お正月の旅第2弾
美ら海水族館はうわさどおり迫力満点 

お正月の旅第2弾
この日は1月12日
レンタカーもホテルのお部屋も空調は冷房でした 

地元のスーパーで仕入れてきた
泡盛・オリオンビール・さんぴん茶などを飲み比べ
お酒の飲めない私は
地元限定でしょうか?シークアーサーのアイスクリームがお気に入りになりました。

宿泊した ゆがふいんおきなわさん の目の前は名護球場
2月になると日ハムファイターズが春季キャンプにやってくるそうですよ。

そうそう!!この日は成人式のお祝いがあっておりまして
晴れ着姿の娘さんを見かけたときはかわいいな~と思っていたのだけれど
地元中学校の旗を持った元気男子の集団を見かけた時には
毎年TVで流れる沖縄の成人式に立ち会えた!!って気がしました。
ホテルの駐車場に止まっていた真っ赤な車に気合を受け取りましたよ。
3つの地区の成人式同窓会もホテルでやっていましたが
女子はドレスアップしてとっても華やか~若いっていいですね 

夕食は 宮里そばさん にお邪魔しました。
古い建物だけど赤いチェックのテーブルクロスがかわいいお店。
沖縄のそばの他になぜかスパゲティ(トースト付)なんてメニューがありましたよ。

お正月の旅第2弾
私たちが訪れた時はちょうど名護市長選の真っ最中でした。
普天間基地の移設計画の辺野古の海にも立ち寄ってきました。

お正月の旅第2弾
前々から一度は行ってみたいと思っていたのが
映画 メインテーマ のロケ地になった万座ビーチホテル。
万座毛の崖から遠く離れてだけど見渡すことができて感激です。

お正月の旅第2弾
“すべての武器を楽器に”とメッセージされている
喜納昌吉さんのライヴハウス チャクラ  で沖縄の音楽を体験してきました。
これは阿波踊りではありません。。。

お正月の旅第2弾
ライトアップされた首里城は幻想的で美しかったなぁ

斎場御嶽 (せーふぁうたき)は聖なる場所

今帰仁城 (なきじんぐすく)は天空の城のようでした。

沖縄の地名は難しいですね。

94歳のおばぁとお話しする機会がありました。
とっても陽気なお人柄のようでしたが
沖縄戦の時
山の中に逃げ込んで助かったけどそのまま独りぼっちになってしまったんだよ。
恐ろしかったんだよ。。。とつぶやかれて
ずいぶん御苦労されてこられたのだと知りました。

お正月の旅第2弾
命こそ最高の宝である

いつまでも争いのない平和な世の中でありますように

1/12~1/14
2泊三日の沖縄の旅でした。

白T家の家族旅行や町内会の旅行はすべて主人がコーディネーターです。
企画、立案、根回しから各種手配にドライバーまで・・・
ホットな話題も忘れずに織り込んであって大変好評いただいています。
リタイア後には仕事にできるかもしれませんね。
今回の旅も思い出に残る旅になりました。
ほんとうにほんとうにありがとう。感謝です 
そしてお疲れ様でした。

長文におつきあいいただきありがとうございました。

おかげさまでこの1年を元気に頑張れそうです。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

お正月の旅第一弾・最終日♪

東京最後の日は前から行こうね!と約束していた
亀戸天神さんのすぐお隣にある老舗の 船橋屋さん にお邪魔しました。
香ばしい黄な粉とたっぷりの黒蜜がかかったくず餅
北海道大納言の小豆を使ったおぜんざい
それから寒天の代わりにくず餅が入ったクリームあんみつをいただきました。

甘党の白T家
早朝からでもぺろっと平らげられるのですよ 

お正月の旅第一弾・最終日♪

次に目指したのは昨年建て替わったばかりの 歌舞伎座 です。

お正月の旅第一弾・最終日♪

歌舞伎を見る時間は取っていなかったので
雰囲気を味わうために5階のギャラリーを訪れました。

ここでちょっとうれしい情報を・・・ 

このチケットを持っていたら
ほんの1分間
窓を隔ててだけど本物の歌舞伎を鑑賞することができるのですよ。


歌舞伎座を後にした私たち明治神宮をめざしました。
ここもまたひと、ヒト、人・・・ 
わいわいと賑やかな街から一歩足を踏み入れた瞬間
空気がころっと変わるものなんですね。
みどりに囲まれ澄んだ気を感じます。

・・・といいながら
明治神宮でもご朱印をいただくミーハーぶりを発揮してしまったのでした。

お正月の旅第一弾・最終日♪

2020年の東京オリンピックに伴い
現在の国立競技場が解体されるときいて
どうしても見ておきたいという主人の希望でまたまた歩いて移動 

途中
すぐ隣の東京体育館では春高バレーが開催中でした。
応援のスティックバルーンを手にした各地の学生さんとたくさんすれ違いましたよ。
青春ですね~

このあと
東京に行ったら会いたいな~と主人がつぶやいていた
私も大好きな睦さんと再会してお食事をご一緒することができました。
ご主人もわざわざご挨拶にきてくださって感激です。
娘を紹介することができてよかった。
私は睦さんとお話しするとなぜかやる気が湧いてきて元気になるのです。

そんなパワーをいただきながら
翌日の早朝福岡へと戻ったのでした。

お正月の旅第一弾・最終日♪

新婚旅行以来行く機会がなかった海外旅行にも行ってみたいけど
まだ行ったことのない場所が日本にもたくさんあります。
これからもこんな旅を続けよう!と夫婦で誓った新年でした。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

お正月の旅第一弾・日光~会津編♪

今回は1/3・~1/4の日光・会津編です。

3日の朝は
息も切れ切れ・・・

1時間に1本の日光行の電車に
発車する30秒前に駆け込みセーフと
幸先良いのか悪いのか・・・なんとも前途多難を予感させる始まりになりました。

女の子の準備ってどうしてこんなに時間がかかるのかしら。。。ねぇ 
お正月の旅第一弾・日光~会津編♪
まぁ
無事乗れたから良しとしましょう。
めったにない電車の旅です。
降り立った日光駅は福岡では考えられない銀世界

お正月の旅第一弾・日光~会津編♪

レンタカーを借りて 
くねくねのいろは坂を上り
明智平のロープウェイで渡った展望台からは
中禅寺湖とそれから流れ落ちる華厳の滝を一望できて
雄大な自然に心奪われてしまいました。

いろはにほへと~と唱えるうちに穏やかな湖面の中禅寺湖に到着
慣れない雪道を滑らないように歩きます。
前日、増上寺で御朱印デビューした私は
日光二荒山神社~日光東照宮とご朱印を戴くのが楽しくなっていました。

日光といえば創業明治6年140年の歴史を持つ金谷ホテル
せめて噂の百年カレーかベーカリーのパンを食べたいねって話してたのに
日光東照宮の彫り物が美しく
見どころも満載で閉館ぎりぎりまで拝観していたら
もう時間切れで空振りになってしまいました。。。ざんねん

またリベンジできる日は来るのでしょうか 

この日の宿は会津にとっていたので
夜の東北自動車道~磐越自動車道と移動です。

お正月の旅第一弾・日光~会津編♪
地元のスーパーでご当地のお酒や食料品を買い込んで
明日の観光の作戦会議。
こんな時間がいちばん楽しいのです。
お酒を飲めない私ですが
地元ヨーグルトをお酒で割ったらおいしいよ!情報をもらったけど
やっぱりヨーグルトはヨーグルト単品のほうが美味しいと感じたおこちゃまでした。

翌朝、積もった雪を雪かきしている場面に何度も出会いました。
雪国の人たちは朝寝坊なんてしていられませんね。

昨年の大河ドラマ“八重の桜”をみて
どうしても会津に行きたいという娘の願いで実現した今回の旅行です。

事前にボランティアガイドをお願いしていたら
歴史にとっても詳しい(当然ですね・・・)
歴女のかわいいお母様がたのしく鶴ヶ城を案内してくださいました。
1つ残念だったのはきれいな標準語だったこと。
もし会津弁だったら言葉がわからないながらも
会津を身近に感じられたのかな~なんて贅沢なことを想ったり。。。

お正月の旅第一弾・日光~会津編♪

もうじき終わるという
八重の桜展示館にも入場することができて娘は大満足 

お昼は元祖ソースかつ丼のお店 なかじまさん で
キャベツソースかつ丼は予想通りのおいしさ
そして元祖煮込みソースかつ丼は
甘辛お醤油味とはまた違う不思議だけど後引く美味しさでしたよ 

帰り際、飯盛山に上ってみました。
雪が深く積もって静かで真っ白な世界。
時代に呑み込まれた若い命。
冥福を祈りました。
ここから見える鶴ヶ城は美しい緑の森の中にありました。
飯盛山のふもとには白い雪とは対照的な朱色の柿の実が鈴なりになっていました。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

お正月の旅第一弾・東京編♪

感動と記憶が薄れないうちに
今回の旅行記を記しておこうと思います。
かなり長くなりますがどうかお付き合いくださいね。

まずは昨年12/31から1/2までの東京の旅編です。

娘が錦糸町駅を利用するときに立ち寄って
必ずお詣りをするという亀戸天神さんで年を越しました。

いつもお守りいただいてありがとうございます。。と感謝を込めて。

お正月の旅第一弾♪

天神様の脇にそびえ立つスカイツリーは厳かに白く輝いていました。
帰宅途中ふと空を見上げると
今度は青・黄・紫・緑とおめでたい彩のライティングにお色直し。

お正月の旅第一弾♪

私はこの歩道橋から眺めるスカイツリーが大好きなのです。

夜が明けて
お正月から仕事に向かう娘を送り出し、夫婦で近所をお散歩です。

お正月の旅第一弾♪

言問橋を渡って隅田川のクルーズ船を見送り
いつお詣りできるかわからないほどの人出の浅草寺をスルーして
出来立てほやほやのおせんべいをいただいたり
笑点でおなじみ木久扇師匠を見かけて大喜びしたり・・・
浅草の町はたのしいね 

それから歩いて歩いて上野の不忍池まで延々と歩いたわけです。。。
この辺りにはたくさんのお寺さんがあって
ご先祖様に新年のごあいさつでしょうか。。。
ご家族でお参りされる姿をたくさん見かけました。
福岡では年末にお墓参りを済ませるので習慣の違いを知りました。

東京では着物を上手に着こなした若い男女をたくさん見かけました。
ブームになっているのでしょうか・・・
自分流にアレンジしてとっても素敵 
息子も着物が大好きで普段着として着たりしているのですが
まわりにそういう方がいないので結構浮いた存在だったりするのです。。。

新年でも賑わうアメ横を楽しみながら
不忍池に到着したのはもう夕暮れ時・・・といっても16:30位なんですが 
福岡よりもずいぶんと日の入りが早くてなんだか損した気分です。
その分、東京は夜明けも早いけどね 

ロマンチックな夕日に彩られた不忍池で今日のお散歩は終了
歩いた歩数は18,000歩を超えました 

1月2日は早朝から始まりましたよ。
なんせ箱根駅伝のスタート地点に向かったのですから。。。

8時のスタートを目標に
地下鉄を降りて急いで地上に出ると
あちらこちらから出場する各大学の応援合戦が繰り広げられていて
わくわく度が最高潮に達します。

お正月の旅第一弾♪

スタートして目の前を通り過ぎるのはあっという間
ほんの一瞬の出来事なのに沿道には人垣が2重3重に出来上がって声援を送ります。
この感動の瞬間に立ち会うことができてよかった。。。。

その流れで向かったのは歩いてすぐそばの皇居です。
そう!!初めて一般参賀に参賀したのです。
お堀で優雅に泳ぐ白鳥を見ただけで期待が膨らみます。

お正月の旅第一弾♪
どこからこんなに人がやってきたのだろう・・・というほど大変な行列
ひと・ヒト・人
でもね!
み~んな整然と並んですばらしいのです。
さすが日本人!!って思いましたよ。

昨年亡くなった義母も連れてきたかったなぁ。

お正月の旅第一弾♪

この日頂いた日の丸の旗を
若かりし日の母が当時皇太子・妃殿下と対面した時の写真
我が家の家宝に今は飾っています 

メインイベントの後は
半蔵門から永田町~国会議事堂と足を延ばし
主人の故郷、壱岐と所縁の深い日比谷公園の 松本楼 で
ゆったりとお食事を楽しみました。

お正月の旅第一弾♪

日比谷まで来たのなら
娘もよくお世話になるという新橋まで足を延ばし
TVのインタビューでよく見る風景・・・新橋のおやじごっこをしてみました 

そして娘が見せたかったという
芝の増上寺と東京タワーのコラボレーション
スカイツリーもいいけど
東京タワーには温かみがあって私は大好きです。
お正月の旅第一弾♪

まだモミジの紅葉が残っていて
ちょっとお澄ましポーズをしてみた私ですが
主人の落ちには大爆笑 

ということで2日も
歩いて歩いて28,000歩と体育会系のハードな1日 

おつかれさまでした。


まだまだ旅は続くのですが今日はここまで。
次回は寒さたっぷり
日光~八重の桜の会津若松の旅に移ります。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

ふれー!ふれー!!

今日と明日はセンター試験ですね。

心配されたお天気ですが
福岡は穏やかな朝を迎えて一安心です。

ふれー!ふれー!!

沖縄から帰った日の福岡空港には
学業の神様“太宰府天満宮”さんの祈願絵馬が置かれていました。

私の母も
大学受験を控えた孫のはあちゃんが
実力を発揮できますようにとお祈りしていたようです。

全国の受験生のみなさんへ
ふれー!ふれー!!
エールを送ります 
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

なんくるないさ~の家族旅行♪

10日前は冬本番の冬景色を経験していた私たち夫婦

なんくるないさ~♪

厚着で雪だるまさんのようになっていました 

なんくるないさ~♪

そしてこの3日間
季節は秋といったところでしょうか。。。
福岡の私たちと東京からの娘が現地集合して
上着も不要な沖縄家族旅行を楽しんできました 

なんくるないさ~♪

帰りついた福岡の午後9時は5℃

なんくるないさ~♪

短い間に凍えたりゆるんだりまた震えたり・・・

た~くさんの思い出を作ってきたので
何日かかるかわからないけど
記憶が薄れないうちに記録として残していこうと思います。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ

本年もよろしくお願いいたします。

2014年が明けてもう10日が経ちました。
ご挨拶が遅くなってしまいましたが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は
地域のふれあいサロンの新年会でした。

本年もよろしくお願いいたします。

海を眺めながら
美味しいお食事と
芸達者なおじいちゃまおばあちゃまの大演芸会 

楽しいひと時を過ごさせていただきました。

外に出て
人とおしゃべりして
たくさん笑うことはとっても大切なことですね。 

毎月行われるお誕生会 
1月生まれの私にもプレゼントをいただきましたよ 

本年もよろしくお願いいたします。

公民館の隣のお店でのみ使える買いもの券が入っていました。
思わずにっこり・・・
お世話になっている地域に貢献してますね。
こんな心優しい方々のおかげで成り立っているふれあいサロン 

この1年が皆様にとって幸せいっぱいの日々でありますように。。。
テーマ: 小さな幸せ - ジャンル: ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。